スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不屈のチャレンジ精神

今日、
2月14日は、
バレンタインデー。

お菓子業界を中心に、
どこもかしこも、
それにちなんだ販促をやっています。

というより、

今日2月14日は、
すでにもう、
「ホワイトデー」のキャンペーンに、
切り替わっていますね。

通例ですね。


笹かまぼこ業界だって、
その波に乗り遅れてはいません。

いくつかの、
笹かまぼこ店では、
しっかりと、
やっています。
「バレンタインフェア」を。


でも、
そこには、
やはり、限界もあり。

ホントウは、
スィーツやチョコレートと、
合体したフレーバー。
そういうベタな事をしたいのですが、

常識的に考えても、
やはりそこには無理があります。

パッケージを工夫したり、
売り方を変えて目を引いたりと、
だいたいその範囲での試行錯誤が、
行われているようです。

カマボコとチョコレート。
やっぱり全く違う「味覚属性」ですから。

何事にもある。
限界ですね。



ところが、
差に非ずです。

不屈の挑戦者はいたのです。

3年ほど過去の話ですが。

小島の専務です。

「やってみねっけわがんねんだど」
(やってみないことには、わからないんだよ)
と専務が言っていたのを記憶しています。

チョコレート味の蒲鉾を、
本当に作ったのです。

ちゃんと真空パッケージ仕立てにして、
さらに、
ハート形をあしらったリボン付きです。

「かまぼこだよって書かないと間違えますよ」
と、
専務に言ったほど、
見た目は綺麗。
チョコレートにさえ見える感じでした。

色は、
ちゃんと「チョコレート色」

肝心のお味。

これも、
ちゃんとチョコレートの味がしました。

素直なお味
というのが適切。

かまぼことチョコレートなんだよ!
としっかりアピールされた味です。
ご想像通りのお味です(想像しなくていいです(笑))

個人的にはですが・・・、
悪くないと思った。

周りの人のはんたい
などなど。
いろいろあって、
実際に売ることはしませんでしたが。


その、
チャレンジ精神と実行力は、
見上げたものだと感心したものでした。

あの、小島の人気商品「笹JINJIN」だって、

専務の思いつきから始まり、
常務や従業員の大ブーイングを余所に、
不屈の挑戦から生まれた商品なのです。


諦めたら終わりなんですね。

何歳になっても、
挑戦心をもつ。

大事なことだと思います。











塩竈の事、笹かまぼこのこと、多くの人に知ってほしいので、
皆さんの1拍手お願いいたします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

社とさかな大好き

Author:社とさかな大好き
社と魚の町塩竈の話、笹蒲鉾やお寿司の話を中心に日常の発見などを記していきます。

リンク
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ホームページ制作・スマホサイト制作なら
「ホームページおまかせ.com」
ホームページ制作・スマホサイト制作なら「ホームページおまかせ.com」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。